個性を生かす教育

外観
AKITA REIWA SENIOR HIGH SCHOOL

個性を生かす教育


「目標の学校に合格したい」「就職できるように社会のマナーを身につけたい」「部活動で自分を成長させたい」「高校の勉強について行けるかな?」「人間関係は大丈夫かな?」
高校生活に向かう「思い」はそれぞれ違うものです。

「めんどうみのいい学校」そう言われるように、令和高校の先生たちは学校生活の色々な場面で手厚くサポートします。令和高校の職員室は休み時間や放課後には生徒たちであふれています。いつでも気軽に、先生たちに質問や相談をする雰囲気があるのです。

令和高校の先生方はほとんどが「専任」であり、基本的に転勤がありません。その分先生方は家族的で「自分たちの学校」「自分たちの生徒」という意識がとても強いと言えます。生徒1人1人を卒業まで(卒業後も)責任を持って時に温かく、時に厳しく、「親目線」で大切に見ていきます。この「アットホームさ」 「親身さ」こそ、令和高校の先生方の特徴です。

学校生活の中でつまづくことがあったとしても、学級担任や「保健ふれあい相談部」の先生方が強力に支援し、スクールカウンセラーにカウンセリングを受けることもできます。

卒業生たちが何年たっても懐かしくなって遊びに来る、温かな雰囲気も令和高校ならではです。